保健給食部

保健給食部スマイルトピックス 2018

4月24日 歯科医師 加賀谷先生による摂食指導

春の歯科検診後、学校歯科医師の加賀谷昇先生に摂食指導をしていただきました。

 

子どもたちが実際に給食を食べる場面を見ていただきながら、担任と摂食についての話し合いの場を持ちました。咀嚼・嚥下はもちろん、それぞれに合った食事の形状や固さ、食具の選び方、口唇や顔の筋肉の使い方、足底や体幹を意識した姿勢など、詳しく教えていただきました。

 

明日からも、おいしく食べられるとうれしいいですね!

4月23日 スマイルと給食が始まりました

今年度も保健給食部(養護教諭・栄養教諭)が中心となって行う健康教育・食育「スマイル」が始まりました。子どもたちには自分のからだを大切にし、豊かな心で生活できる知識を身につけ、実践して欲しいと思います。

 

4月23日からは新入学の幼稚部のみなさん、小学部1年生の給食もスタートし、大塚全員そろっての給食となりました。給食を通して、食に興味をもち、感謝して食を楽しめるようになってください。4月の献立は春の食材が並んでいます。

 

スマイル、給食ともに、一年間よろしくお願いいたします。

 

【春まつり給食】

春の筍炊き込みごはん 花麩と豆腐のみそ汁 きゅうりと人参のカリポリ漬け いちご&バナナ 牛乳

PAGETOP

  • 筑波大学 附属学校教育局
  • 筑波大学
  • English Site School for the Mentally Challenged at Otsuka,University of Tsukuba