高等部

クラウドファンディング2020その後のお知らせ

【目標達成のお礼とネクストゴールについて】


#えがおカフェプロジェクトへのご支援ありがとうございます。

 

7月21日11時にチャレンジスタートしたこのプロジェクトが、多くの方からご支援をいただき、7月26日に第1目標としていた74万円を達成することができました。

https://readyfor.jp/projects/Egao-cafe-project

筑波大学附属大塚特別支援学校は、今年度60周年を迎えます。

これまでの間に、多くの卒業生がここで学び、生活し、卒業していきました。校舎は古く、不便なことも多くありますが、たくさんの卒業生の思い出が詰まった大切な校舎で、大切に大切に使っています。

えがおカフェでお出ししているお菓子は、調理室の家庭用オーブンレンジで子どもたちが作っています。そのため、焼き上がりにムラができたり、焼き上がらず廃棄しなければならないこともありました。また、製菓の材料はクリームチーズやバターなど繊細な食材を扱っているため、材料を出しっぱなしにできません。そのため、計量するごとに冷蔵庫への出し入れする必要があるため、頻繁に扉を開け閉めすることになります。

ネクストゴールはお菓子づくりに必要な機器の購入に充てたいと考えます。

  1. お菓子づくりに適した高機能のオーブンレンジを使用することで、品質の高いお菓子を提供したいです。
     
  2. 頻繁に冷蔵庫の扉を開閉しても温度が上昇せず、最適な温度が保たれる冷凍冷蔵庫に保管することで、より安全安心なお菓子を提供したいです。


このようなことから、調理室に業務用冷蔵冷凍庫、カフェ室に製氷器付き家庭用冷蔵庫、加熱水蒸気オーブンレンジを購入したいと思います。

これらを購入するために、150万円をネクストゴールとして設定いたしました。

ネクストゴールへのチャレンジは、現在ここで学んでいる子どもたち、保護者の皆さん、卒業生、地域の方々が、えがおで過ごせる場所、えがおが集まる場所をつくるという第1の目標を、さらに充実させることを目標にしていきます。

引き続きこの「えがおカフェプロジェクト」をお見守り応援していただけたら幸いです。チャレンジ最終日まで、ご支援・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

*着地した金額によって、上記全て購入することができない場合がございますが、その場合、プロジェクトの運営のために大切に使わせていただきます。

 

2020年7月29日追記

筑波大学附属大塚特別支援学校(えがおカフェプロジェクト)

こちらから、新着情報をご覧いただけます。

https://readyfor.jp/projects/Egao-cafe-project/announcements

資料

PAGETOP

  • 筑波大学 附属学校教育局
  • 筑波大学
  • English Site School for the Mentally Challenged at Otsuka,University of Tsukuba